ELEB STYLE MUSIC 02 MAY

ELEB STYLE MUSIC 02 MAY

ELEB-STYLE-MUSIC-02-MAY.png

エレ部コンピレーションアルバム第二弾です。
2007年5月に発行(?)しました。

この号から楽曲へのコメントなんかもつきました。

5月のテーマ『自分の中の5月のイメージの曲』
ってなんとも安易なテーマでした。でもテーマ付けをはじめたことでなんとなくアルバムのテイストが定まった感じはあります。

  1. Home & Garden / Itoken
  2. #
  3. Otis / The Durutti Column
  4. Breathe / Télépopmusik
  5. Sad / Smash TV
  6. The Sun Flowing Into Garden / Jazzida Grande
  7. 66db / YUKI
  8. Wonderful Tangent / Misswonda
  9. Hold Tight London (feat. Anna-Lynne Williams) / The Chemical Brothers
  10. Out of This World (i-dep Remix) / London Elektriciy
  11. Light My Fire / Shirley Bassey And Twelftree
  12. PICKA DICKA / QUANT
  13. Imagery / FreeTEMPO Feat.Rika Yamada
  14. Morenito (Original Version) / Stéphane Pompougnac Feat. Clementine
  15. Brazil is Full of Love / DJ Earworm

Selected by エレ部 / Compiled by Joe

以下各曲を選曲した人のコメントです◎

  1. 玩具( toy )+エレクトロニカ=トイトロニカ。最近暖かくなってきたし。 (麻婆豆腐)
  2. ELEB STYLE MUSIC 02 MAY
  3. マンチェスターの神様も言っていたチルアウトに最適な音楽。工業都市の夜明け前+有機的なギター+808とAKAIのデジタルトラック。 (Little Party)
  4. 【breathe】呼吸する、〔風が〕そよぐ、生きている。 5月のささやき。 (Joe)
  5. 5月feat.憂い (J.Funada)
  6. 昼ごろにはだいぶ暖かくなるこの季節、つい外に出たくなる一曲。 (天津飯)
  7. なごなごポップです。 (麻婆豆腐)
  8. Q:乙女に五月病があると思いますか?  ―  A:いつでも五月病なんじゃナーィ? (ペネロペ)
  9. 春の夜、この曲と共に… (J.Funada)
  10. 5月。 4こまが終わって外に出でるとあめでした。 (ペネロペ)
  11. 往年の名曲+レトロな女性ヴォーカル+ビックビート! バカっぽいリミックスワークが好き。 (Little Party)
  12. 夜、外に出ると湿った風が肌寒い。街灯の光も冬の硬質なイメージ。 (天津飯)
  13. 5月=爽やかなイメージ、ということでこの曲を選びました。(Tsunotchie)
  14. フレンチラウンジミュージック界の大物、Stéphane PompougnacとClementineの最強タッグ。夏のチルアウトが待ちきれなくなる一曲です。あービール飲みたい! (Joe)
  15. Björkやらcorneliusやら計5組のアーティストのマッシュアップです。この訳のわからなさと鬱な感じが5月っぽいと思ったので、この曲を選びました。(Tsunotchie)

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s