レコード??CD??

こんなのもありなんだーてのを発見したのでペタリ。

Elvis Presley – Baby Let’s Play House Spankox Re:Version

Spankロックがリメイク!音も凄いけど、CDとしてもそしてレコードとしても聴けると言う仕様がまた凄い!!
これは衝撃!!これ、基本的には4曲入りのCDなんですが、なんと逆面(裏ではなくて表となるかな?)はヴァイナル33回転仕様!!アナログでプレイする時のために、スポンジのアダプターもはめ込まれています!
さて、その衝撃の仕様も凄いですが中身も凄い!ウェスタン調のオリジナルの魅力はそのままに、エッジの効いたダンサブルな仕様にリメイク!!Spankox いい仕事ぶりです!!CDでプレイするもよいですが、お客さんからブースが覗けるクラブなら、あえてヴァイナルの方でプレイして注目を浴びるのも面白いかも!
因みにヴァイナルの方はCD1曲目の”Baby Let”s Play House Spankox Re:Version – Highpass Radio Edit”を収録です!

イタリア人リミキサーのSpankoxも注目。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中