DJ : 2009/11/01 José Pinheiro ライブ@HERON

連休イベント3連続出演の中日です。

ブラジル人ミュージシャンJosé Pinheiro(ジョゼ・ピニェイロ)氏のライブの前後などでDJします◎

和歌山ではなかなか聴けない本格的なブラジル音楽のライブイベントですよー
ブラジリアンミュージック縛りでDJしますんで、そっち方面お好きな方はぜひ。

***

11月1日(日) ジョゼ・ピニェイロ(ブラジル) ライブ

オープン PM7:00 スタート PM8:00位から

チャージ ¥2000(別途ワンドリンク要)

場所 devicespace HERON (南海和歌山市駅真向かい 吉田ビルB1F)
TEL:073-427-5550
http://hero-n.jp/

ジョゼ・ピニェイロ/プロフィール
José Pinheiro http://www.josepinheiro.net/
ミュージシャン(Vocal/Guitar) &アート・エデュケーション

アマゾン河が太西洋にそそぐ河口都市ベレンに生まれる。サンバやボサノバはもちろん、「音楽の宝庫」と言われる多様性に富んだブラジル音楽をヴァリエーション豊かに表現するアーティスト。幼いころからアマゾンの自然や民衆文化・伝統芸能に親しみ、音楽・文学の世界に興味を抱く。大学ではブラジル民衆文化、特にヘペンチスタと呼ばれる吟遊詩人の研究で歌の世界に深く関わるようになる。ソロ&バンド活動と共に共にブラジルのトップミュージシャンや日本のブラジル音楽シーンで活躍する。

今回のライブのサポートメンバー

●石川智(パーカッション)from 東京 

●梅田麻美子(フルート)
http://flautape.exblog.jp/

●山田やーそ裕(7弦ギター)
http://www.yaso7.com/

*****

石川さんは東京在住のパーカッショニストで、小野リサや葉加瀬太郎のサポートパーカッショニストです。
梅田さんは小泉ニロなどのサポートフルーティストです。
山田さんは、松田美緒3rdアルバム「Asas」の日本ツアーにスタッフとして同行。ツアー後半はすべてのライブに出演し、ジョアン・リラとデュオなどで共演。 といった日本のブラジル音楽シーンに欠かせないプロミュージシャンが集結してくれます。

■José Pinheiro Japan Tour 2009 – Live Information
2009/10/12 秋田: ジョゼ&エスペランサブラジル音楽の夕べ
2009/10/24 東京: ジョゼ・ピニェイロMPBライブ @ Crazy Cats
2009/10/31 大阪: Live Stage in Chove Chuva
2009/11/01 和歌山: ジョゼ@devicespace HERON
詳細: http://schedule.josepinheiro.net

11/2RAM RIDER feat.「shooting!」VOL2@TRIANGLE(大阪)

shooting2

来週頭はラムライダーさんのレジデントイベントでVJさせていただくことに。初トライアングル。焦るな~。
今週末はイベント3日連続なのでがんばります。

shooting! vol.2

11/2(祝前・月)
@triangle (http://www.triangle-osaka.jp/ )
大阪市中央区西心斎橋2-18-5 RIBIAビル3F-5F 
TEL : 06-6212-2264
22:00-LAST
DOOR:3000/1drink
WITH FLYER&ADV:2500/1drink

Lコード(56589)
http://l-tike.com/index.html
0570-084-005

ELECTRO/TECHNO/PROGRESSIVE/HOUSE

音源のデジタル化に伴い、クラブミュージックはより身近な存在となった。その分、流行に偏重しすぎた無個性なパーティーが増え、クラブシーンを遠ざけたとも考えられる。既存のシーンに顔を覗かせる“飽き足りた感”。そんな現在だからこそ、もういちどクラブでしか得ることのできないことを見つめ、考え直す必要があるのではないか。
そんな背景を基にピックアップするDJがRAM RIDER。枠を超えたヒット・他とは一線を画す8bitサウンド等の実績はもとより、ジャンルに縛られない自由な音使いや、まるで楽器を奏でるかのようなプレイスタイルは「クラブでの生体験だからこそ」の、音+αのインパクトを与えてくれる。そこに、地元のDJ陣やライブユニットを交え、よりフロアへのコミュニケーションを重視した大阪ならではの魅力あるパーティーを生み出すことができる。
「今までありそうでいて、なかった事を撃ち込む」がコンセプトのクラブパーティー『Shooting!』。DELTATUNEとen*large、そしてセカンドフロアののプロデュースの下、新しい楽しみ方が大阪のクラブシーンに体現されていく―

RESIDENT DJ:
RAM RIDER( http://ramrider.syncl.jp/ )

DJ:
MILK BRO.(NANAIRO,en*large)
kino.(vino,en*large)
DECO MINO URAXX(TRAXX/BEAT INFERNO)
akiRa(command?)
mizunotakeshi(NiZikai)

LIVE:
先富schweitz
200gavas+DS

VJ:
Fumiaki Nakayama
KAnNa
JOE+THOFU (A.S.R)

SECOND FLOOR
DJ:
鄭本農基(by Inoti)
MTSKTS(SOUNdDROP)
装苑 (A.S.R)
ISHIN NINAGAWA(A.S.R)
AKD(A.S.R)
西伝(NiZikai)
チームメルヘソ(メルヘソ)

VJ : Shamanic System

PHOTOGRAPHER:fujimitsu
PRODUCED BY:en*large・deltatune・A.S.R

mixiコミュニティ http://mixi.jp/view_community.pl?id=3769435

■RAM RIDER
ダンス、ロック、ポップスの三位一体、「音」と「映像」をテーマに2003年に本格活動開始。現在はヴォーカルであり、作詞作曲、プログラミングすべてを司るRAM RIDERに、VJ、ギターを加えた編成で活動。「PORTABLE DISCO」をサウンド・コンセプトに掲げ、2004年にインディー・リリースしたシングル『MUSIC』がオリコンインディーズチャート7位を記録。各地のFMでもオンエアの度に問い合わせが殺到し話題となる。2005年に入り『SWEET DANCE』をリリースした後、同年6月に『ユメデアエルヨ』でメジャー・デビュー。その後、『ベッドルームディスコ』『HELLO』をリリース。11月にはSPACE COWBOYやRYUKYUDISKO等も参加した1stアルバム『PORTABLE DISCO』をリリースし、ダンス・ミュージックの枠を大きく超えるスマッシュ・ヒットを記録。数々のメディアから“日本版ダフトパンク/アンダーワールド”“ポップスとクラブミュージックの架け橋的存在”等と称される。
2006年に入り、3月にコンセプトアルバム『PORTABLE DISCO 8bit edition』をリリース。前年がNintendoの100周年という事もあり、巷で話題になっていた“ファミコン”に代表される8bitピコピコサウンドによって生まれ変わった同作も話題に。7月には『旅へでよう/ANY COLORS』をリリースし、12月リリースのavexとSTUDIO 4℃が打ち出す映像と音楽の究極のコラボ企画『Amazing Nuts!』にも参加をしている。そして2007年4月に新曲2曲に8曲のREMIX楽曲を収録した『きみがすき + REMIX TUNES』をリリース、2008年5月にフランフランのロングセラーコンピCDの記念すべき10作目『space program 「STAR」 Compiled by RAM RIDER』を選曲・監修を担当する。
そして2009年3月にはRAM RIDERによる新プロジェクト「PRIVATE PLANET」として韓国のダンスミュージックユニットCLAZZIQUAI PROJECTでもお馴染みのHoran、J-POPのエレクトロカバーで2008年に注目を浴びたnoelleなどさまざまなカラーの女性Vocalをゲストに迎えた『FUTURE MEMORIES』をリリースし、話題となる。
またサウンドプロデューサーやリミキサーとしての顔も持ち、浜崎あゆみ、鈴木亜美、HALCALI、SEAMO、sawa、m-flo、SPEED等多くのアーティストの作品を手掛け、様々なシーンでも活動の幅を広げている。
ライブそしてDJとして、ROCK IN JAPAN FES.05・06・07・08・09、SUMMERSONIC 2005、RUSHBALL 06、COUNTDOWN JAPANには5年連続出演する等、大型フェスティバルへの出演や主催イベント“PORTABLE DISCO”の開催等、パフォーマンスを中心に音と映像のPORTABLE DISCOを展開中。

5! with HALLOWEEN CIRCUIT

明日は京橋にてconnectな僕ですが来週もイベント目白押しでして(3日、3本

来週末1本目が僕主催の5(ファイブ)、を和歌山ハロウィーンイベント&クラブサーキットと共同開催的な感じでやらせていただきます!

↓さっき勢いで作ったフライヤ的ななにか
5_1031

イベント的には、和歌山の街中をハロウィーンパレードで、もっともいけてる仮装を決定して、んでクラブサーキットな感じです。
前売りなら1000円で市内中心部のクラブに全部入れますんで、面白そう!てなった方はぜひぜひ連絡ください!

34547184_1119745597
34547184_2555918297
34547184_3193725175

TRAKTOR Tutorial with RICHIE HAWTIN

Richie Hawtin 先生によるTraktorチュートリアル。リッチー先生がTraktorをどうセットアップしてるかとかを解説した映像に日本語の翻訳音声がついてます◎

僕も最近Traktor Scratch買おうか悩んでます・・⇒買いました

via Spec2

おまけ – Richie Hawtinの最近のPodcastミックス

Richie Hawtin – Tsugi Podcast 100 – 20-10-2009

Richie Hawtin – Tsugi Podcast 100 – 20-Oct-2009 (Hotfile.com)
Richie Hawtin – Tsugi Podcast 100 – 20-Oct-2009 (Direct Link)
http://mixing.dj/pages/index.php?id=6511

CONNECT×GARB DRESSING HALLOWEEN SPECIAL

久しぶりにCONNECTに出ますよー。
今回はいつもと場所を変えて、おしゃれなカフェダイニングで昼開催。
なんかものすごい内容盛りだくさんになってます。

CONNECT×GARB DRESSING HALLOWEEN SPECIAL

CONNECT_GD

10/25(SUN) 16:00~23:30

adv3000(3coins) door3000(2coins)
[1coin=1Food or 1Drink]

GARB DRESSING (大阪市都島区東野田町1-2-1京阪京橋高架街)
アクセス:各線京橋駅より京阪モール西へ徒歩約2分(平田家具側)

[DJ]
marilin
MATSU
YUJIN
BASIS
MURAL

[LIVE]
Shadetree from Brownsugar
フジマル
SMILE BLOSSUM
JUNK SHOCK
WARAJI
中山あや
ACID.O.P.LABO
and more…….

[DANCE]
プリマイ
Hallowe’em
STAND OUT
and more…….

[PERFORM]
MY MONKEY(from 第一会議室)
SAYAKA(Hair&Make-up Artist)
藤本美紀(Henna Artist)

[VJ]
JOE

  • メジャー、インディーズ各方面で活躍するバンドによるLive Show Caseと関西のクラブシーンを盛り上げるMC・Dancer達のPerformance
  • mymonky(from第一会議室)とDJ MATSUによるArt Performance
  • Hair & Make-up Artist SAYAKAによるヘアメイクショーを開催。
  • Henna(ヘナ)Artist 藤本美紀 によるペインティングブースを会場内に設置。
  • 誰でも楽しめるGameを開催!テーマは「鍵」と「つながり」。
  • 当日は1コインで食べられるFOODメニューのほか、connect×GARB DRESSINGのコラボレーションスイーツを数量限定でご用意。

inudge

http://embed.inudge.net/nudge.swf

ブラウザ上でTenori-On LIKEな音出して遊べるサイト。最近こういうの増えてきましたねー。

おまけ – Jorisが最近ラジオでやった音源。どれかからDLできるはず。
Joris Voorn – The Sense of Dance (3FM) –18-Oct-2009
Joris Voorn – The Sense of Dance (3FM) – 18-10-2009 (Hotfile.com)
Joris Voorn – The Sense of Dance (3FM) – 18-10-2009 (Uploaded.to)
Joris Voorn – The Sense of Dance (3FM) – 18-10-2009 (Rapidshare)
http://mixing.dj/pages/index.php?id=6494

Sorry I'm Late

Tomas Mankovsky – Sorry I’m Late

http://vimeo.com/moogaloop.swf?clip_id=4862670&server=vimeo.com&show_title=1&show_byline=1&show_portrait=0&color=&fullscreen=1

とってもドリーミーでキュートなストップモーション◎

公式サイトに詳しく制作過程が載ってるのも素敵。

最初はTomas Mankovsky本人の家でテストショットして、本番は2007年にLondonのAmadeus Centreで行われたそう。
撮影はすべて遠近法で行ったらしい。アナログ!
フロアの一階で寝そべって2階から撮影。
自動車とかの模型とかを手で持って、サイズ合わせて撮ったりとか。
撮影自体はStop Motion Proを使ったらしいんだけど、Macで動かなくてPC借りたとか裏話もたくさん。