Able10

Ableton Liveなんかでお世話になりまくりのAbleton社が10周年だそうで、多数のキャンペーンをアナウンス中。

Abletonの中の人がAble10 = abele ten = ableton とかいうおやじギャグかましてくれてます。

色々キャンペーンあるなかでもすでに所有してる身としては、以下のアーティストによるFREE LIVE PACKがきになる!

  • Adam Freeland
  • Apparat
  • Brian Ales
  • Covert Operators
  • Junie Morrison
  • Martin Gretschman, aka Acid Pauli
  • Micah Frank
  • Mum
  • Swayzak
  • Thavius Beck

え、うわ、すげー!ダウンロードはこちらのURLから
(ただしパックを使用するには、Live 8.0.9以降が必要とのこと。Live Liteからは読みだしのみ、、、僕使えなかった)

んでもってLiveの導入をためらってたひとにはLive Liteてのが発売。
価格は13,800円 (税込)。安い。
7GB超のダンスオーディオループに数百個のインストゥルメント(シンセみたいな)とかエフェクトがついてこの値段。
気になってた人は間違いなく買いかと!
個人的にはある程度ちゃんとしたDTM系のソフトで、一番導入の敷居が低くて、GUIのレベルが高いです。

他のAbletonLiveシリーズとの比較はこちらが詳しいぽいです

といいつつ酔っぱらっててよくわからないので明日追記します。

んでもて一部の人にしか興味ない話だけどMax for Liveも11月23日には発売との噂

Max for Live は、Max/MSP のパワーとポテンシャルを Live に加えます。インストゥルメント・エフェクト・エクステンションを思うままに作成できます。標準的でありきたりな概念を取り払い、平凡なツールの制限を打ち破ってみませんか。独自のシンセやエフェクトを構築したり、アルゴリズム作曲ツールを作成したり、Live やコントローラに新しいミュージックマシンを融合することができます。 Max for Live は、何かを生みだし、創意を共有するチャンスをユーザに与えてくれます。

詳しくはこちらのURLを参照

LaunchPadも好評発売中!て中の人からメールが来てました

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s