TypoElements 2010 – Chris Kim

トロント在住のデザイン系学生兼フリーランスデザイナー・Chris Kimのキネティック・タイポグラフィ作品。
カナダ人タイポグラファー、Robert Bringhurst氏の著作 “The Elements of Typographic Style.”へのトリビュート。

カナダのアート&クリエイティブマガジン “Applied Arts” が主催するクリエイティブ・アワード “APPLIED ARTS INTERACTIVE AWARDS 2010″入賞。

と、ここでキネティック・タイポグラフィを色々漁ってたら国産のでなかなか面白いのが。
(元ネタ全然わからんのだけど絵をみる限り(TV?)アニメよね?)
日本語なのが新鮮。かつフォントの使い方なかなか大変そやなーという印象。

国産で面白いキネティックタイポあったら教えてください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中