HIKARI NO TOKEI

西武池袋の地下1階中央口・光の時計口に設置されている、中村勇吾氏と高橋幸宏氏のタッグで作られたLEDクロックが素晴らしい。

LED11,000個の電光掲示版の柱に流れるインフォメーション。
モーショングラフィックスを勇吾氏、一時間毎に流れるサウンドを高橋氏が手がけている。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中