解体と造形 KAITAI TO ZOKEI – HAMO

l112

朝から嬉しいことがあってテンションたかいケイスケです。
というわけでテンション高いまま素敵作品を一本ご紹介。
以前『RAKU-GAKI; 西田幸司氏によるKashiwa Daisuke『Re:』CM』という記事で紹介したRAKU-GAKIの西田氏のPVです。
実は別ブログ(後述)にて一度取り上げさせて頂いたのですが、そちらはほぼトラフィックがないので勿体ないないなぁということでおELEBLOGにて紹介。
続きを読む

Pool Party

e129

本日も@jmworks氏から届いた素敵映像を一本どうぞ。
今現在僕の住む東京ジャパンはいい感じで寒さを与えてくれていますが、そのような中でこういう南国風味抜群の映像は暖かい気持ちになれていいですね。
夏が来るのが楽しみになります。
この映像に使われたピンポン球の数、なんと65,000個とのことです。
続きを読む

Bonobo : Cirrus

e128

本日は@jmworks氏からの新鮮なネタをどうぞ!
仕事中に観てたのですが(嘘)とても世界観が好きな映像です。
英国アニメーターのCyriak

Harris氏がつくったBonoboというイギリスのダウンテンポなエレクトロニカを生み出すミュージシャンのMVを手掛けて出来た作品です。
良い意味で気怠い音楽と、ループを多用したオールドアメリカンな映像がマッチしております。
続きを読む

world's end girlfriend – you

e126

ELEBLOGの人気記事にVirgin Babylon系の記事が上がってきたので記念に一本。
個人的に大好きな雰囲気の映像です。
ごく普通にスローモーションかけただけの4:3のビデオ映像なのですが、昨今4Kやら何やら画質の良いカメラが安価で手に入る世の中になったおかげでアスペクト比4:3の映像を見つけることすら難しくなってきました。
いつ頃から16:9がデフォになったのでしょうかね。
続きを読む

THE WHISTLEBUMP NEW YEAR SPECIAL 2012 MOVIE

 

e125

本日はスーパークールな年末イベント一本どうぞ。
日本橋の「XEX日本橋」で開かれたカウントダウンパーティ。
日本の未来もまだまだ明るいかも、と思わせる素敵映像です。
映像の撮り方も編集もかなりクールで日本橋らしい大人のかっこよさがよく表れていますね。
続きを読む

westronica

e124

本日はwestronica作品を一発。
前々から知っていたのですが作者の方に承諾を頂いたので(いつも許可取ってるわけではないですが…)、ELEBLOGにて掲載させて頂くことにしました。
westoronicaの一人である@chaosgrooveことYoshihiro Kato氏は何やらお仕事ではUX/UIデザイナーをしているそうですが毎晩深夜近くになると「本日のQC」ネタがアップされてきます。
続きを読む

Norimichi Hirakawa – The Irreversible

e123

久々に個人的にど真ん中ヒットな映像を見つけました。
しかも日本人のメディアアーティストだというのに驚き。
多摩美術大学出身でインスタレーションなどのクリエイティブを手掛け、文化庁のメディア芸術祭やかの有名なアルスエレクトロニカでの受賞歴もあるようです。
知らなかったので発見してとても喜ばしい気持ちです。
続きを読む

Interactive Installation @ PLATOON KUNSTHALLE Berlin

e123

今日は朝からなんとなくInteractive Workが観たくて漁っていたら見つけた映像をどうぞ。
ドイツ・ベルリンでelektropasteteというクリエイティブチームが行ったインタラクティブインスタレーションです。
目の前に立ったヒトの動きにコンテンツが連動するタイプです。
個人的にコンテンツのアートワークがとても好みな雰囲気です。
続きを読む

Arènes de mes rêves, Nîmes 2012 vidéo officielle

e120

本日は秀逸なプロジェクションマッピングネタを一つ。
フランスのどこかのアリーナへのプロジェクションマッピング映像です。
すみません、詳細についてはフランス語だったのでさっぱりわかりませんでした…。
ただ、クリスマス休暇中に行われたイベントであり、この大規模プロジェクションマッピングを行ったのがCosmo AV(リンク先FLASHサイトです)だということだけ英語だったので読み取れました。
続きを読む

[Interactive Installation]Obstruction

e119

KinectとOpenCVを利用した可愛らしいインスタレーション作品。
映画を観ている観客の前を通ると邪魔そうに避けてくれるというアイディアワークです。
前を通ったヒトが申し訳なくなる雰囲気ですがこういった日常を切り取ったアイディアというのは面白いですね。
KinectやOpenCVもかなりインディビジュアルレベルまで普及してきた感じがします。
続きを読む