Mouth Muse performance painting & playing song 'Easy'

e110

最近アップされたばかりの面白い映像を見つけたので共有。
Mouse Muse氏という詳細が一切不明な方の作品です。
映像を観て頂ければわかるのですがとにかく怪しげな雰囲気満載です。
しばらくは「……?」という感じで観ていたのですが販売終了となった伝説のMIDIコントローラーのLemurもあるし観続けてみたらいろんな意味で面白かったです。

ライブペインティング+音楽、といった感じのようですね。
ただ、けっこうなかなかに音楽の方に気を取られすぎている感がありますが。
そしてかなりいい声しています。
いや、何かしらのエフェクトかけているのでしょうがそれでもいい声すぎですね。

そしてあとは昨今では王道とも言えるAbleton Live + APC40とのことです。
彼がどのような表現を求めているのか今のところよくわかりませんが、少なくともこの怪しげな雰囲気と空間、そして独特なペイントと音楽には心囚われるモノを感じます。
今後もちょくちょくチェックしてみて新作があったらご紹介してみますね。

ちなみに今日この作品にいき当たったのは会社の同僚が「Ableton買おっかなぁ」みたいに言っていたところからでした。
弊社ではつくる側の方ではないのですが、どうやらかなりの音楽好きで昔からちょくちょくいろんなモノに触っているようでした。
僕はGaragebandとKORGのnanoPadくらいしか使ったことがないのですが、猛烈にAbleton Liveを推しておきました。
(身近なヒトに使い心地とか聞いてみたいですしねw)

それはそうと、早速なのですがLeap MotionをPre-orderしてみました。
Unityを扱う人間としてなんとなく使えたら楽しいのではなかろうかという気持ちで。
ASUSさんが何やら手を組んでどうたらこうたらみたいな話があったのですが、それはまた別の記事にて紹介していきたいと思います。
早く届かないか楽しみで仕方がないです。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s