OpenPool transforms billiards with a Kinect camera controlled light show

e324

endgadgetより日本企業が制作したKinect作品を一つ。
どうやらSXSW

Game Expoの出品作品のようです。
SXSWという名を聞き慣れた方はいないと思いますが、メディア全般における祭典のようです。
こちらのSXSW 2013はアメリカ・テキサス州の州都オースティンで開かれたモノで、音楽ライブやScience部門(?)もあったようですね。

要は新しい技術やメディアのカタチを一斉に集って展示し人に見せるような形式のようですが、アメリカのような国であればそこから投資やビジネスに繋げられるのでしょう。
こちらの映像はKinectを二台しようすることでビリヤードの玉の動きを検知し、プールボード上に投射される映像がインタラクティブに動く仕組みのようです。
※途中、ボード中央にボールがいった際に青いパーティクルがボールをよけているのがわかります。

元記事を読んでもかなりテンション高く紹介されているので、日本発プロダクトやテクノロジーも素晴らしいなと感じさせてくれます。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s