ELEBLOGから見る現在のブラウザ状況【オススメブラウザ紹介】

e327

ふと思い立って、ELEBLOGのアクセス解析から現在閲覧して頂いているブラウザの状況を詳しく見てみることにしました。
なぜこんなことを思い立ったのかというと、つい先日までお仕事の方でInternet Explorerの対応で泣きそうな思いをしていたので「実際のところみんな何使ってるの?」という感じで調べてみました。(2013年1月から現在までの情報を基にしています)
※ただし、ELEBLOGは動画コンテンツが多いこともあり、スマートフォンよりPCブラウザで閲覧して頂いている方が多い、という前提の元でのお話です。
上の図の通り、ELEBLOGではMozillaレンダリングエンジンを有するブラウザ、これはおそらくFirefoxなので現在ダントツでFirefoxからのアクセスが多いのであると予測されます。

次に驚きなのがsafariはmobile safari(iPhone標準ブラウザ)と分けてないので不明としても、IE6の多さです。
これは本当に驚きました。
様々なニュースサイトやWeb分析情報を見ると、年々IE6のシェア率が下がり、ついには5%を切ったと評していたところもあります。
「やっと解放されるかな」と思っていた矢先だったのですが、どうやらまだまだIE6ユーザーはかなり多いのではないでしょうか。
そして次点でIE7, Chromeを挟んでIE8ということはまだまだIE9にアップデートしている方も少ないことが窺い知れます。

まだまだWebを扱う人間からするとしばらくはIE6やIE7,IE8への対応は捨てられそうにありませんね。
メディアクエリやCSSハック、条件付きコメントなどを駆使することによってどうにかたくさんの方にコンテンツを心地よく閲覧して頂くことを考えなくてはなりません。
個人的に「IE9以下は標準で閲覧できないことを示しアップデートを促すテンプレ」を作成していたところだったのですが、ちょっと考え直そうと思いました。
僕自身(JOEさんではない方)はHTML5, CSS3で育ってきてしまっているのでどうにも切ないモノがありますが、より多くの方に閲覧して頂く事を考えていきたいところです。

そして次に、是非ご紹介したいブラウザがあります。
すごい個人的な趣向で申し訳ないのですが、僕自身現在というブラウザを使っております。
「何それはじめて聞いた」という方も多いと思いますが、ドイツのSRWare社という企業が開発しているChromeと同じレンダリングエンジン「Chromium」をベースにしたフリーなWebブラウザです。
一時期Google Chromeの消費メモリがあまりにすごいことになっていた為、乗り換え先ブラウザを探していたところ出会いました。
※原因が何なのかわかりませんがとあるアップデートの時にメモリを400MB以上消費しながら稼働していた時期がありました。Chromeの「マルチプロセスアーキテクチャ」というブラウザとレンダリングエンジンを別個で動かすシステムが速さを生み出すと同時にメモリを食ってるらしいです。
他にもLunascapeというWebブラウザに乗り換えようかな、と候補に入れていたのですがまだMac用にはリリースされておらず諦めました。Windowsをご利用の方は見てみると良いかもしれません。(Lunascapeは単純に名前とアイコンがかっこよかったというだけの理由です)
SRWare IronであればChromeユーザーの方はそのままブックマーク等は引き継ぐことができます。
若干ステマのようになりましたが、IE, Firefox, Chrome, Safariといった有名なブラウザ以外にも有償無償に問わず様々なブラウザがあるので、好みに会うものを探してみても良かれと思います。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s