【青山蜂】ArijuaNaに行ってきました

e430

昨日、東京・青山にある箱「青山蜂」で開催されたArijuaNa(ありやなって読むっぽいです)に行ってきました。
以前ELEBLOGでもご紹介したwestronicaがVJをするということだったので突入してみました。
先に感想を述べると……めちゃくちゃ楽しかったです。
以下、僕の所感。

青山蜂自体は4Fまでありワンフロアごとの大きさはミニマムな感じだったのですが、それがとても程よく気軽です。
トイレも綺麗に清掃が行き届いていて好印象でした。(女子みたいな感想ですが)
2Fフロアからは246が見え、夜が近づくにつれ窓辺で佇む女の子にミラーボールの光が当たって思わず恋するくらい魅力的な空間。
お酒をつくるお兄さんたちも気さくな雰囲気で声を掛けやすかったです。

ArijuaNaのオーガナイザの方とご挨拶させて頂いたのですが、周囲への気配りが感じられるとても良い方々でした。
2Fは交流が持ちやすい音量と空間。
3Fは3面にプロジェクション(2面は透明スクリーンだったと思う)をかけて映像と共にちょいコアな音。
全体的に居心地の良いイベントだったと思います。

肝心のwestronicaですが、やっぱりかっこよかったです。
westronicaのKATO氏が毎日Quartz Composerで素材つくりしているのがよくわかるほどバリエーションが多く、テンポの速い映像は飽きがこない。
QCの特徴なのかwestronicaの特徴なのか不明ですが、パスでつないだ線形オブジェクトが多い印象です。
後半で3Dオブジェクトを使ったり、WebCamから取得した手や顔などをメッシュ化 -> 投射していたのも面白い試みでした。
全体的な印象としては速いテンポで均整の取れたスタイリッシュな映像。

久しぶりにイベントへ行って(というよりも外へ出て)とても素敵な体験をできました。
(次回こういったイベントに参加した際には主催者に許可を得て写真とか撮らせてもらいってちゃんとレポしたいなと思いました)
皆様も是非!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s