Rehearsal – vvvv, 音と身体表現 –

e20131014



vvvvによるモーショントラッキングを使ったサウンドインタラクティブ作品。
個人的にとても好きな作品です。
はじめ、空間に設置された紐が位置情報取得の役割を担っているのかなと思っていましたが、サイドを見ると動体検知用の装置がありますね。(Xtionか何かでしょうか)
そこで取得された情報を基に可視化し壁に投射し、音もそれに応じて生成されているようです。

vvvvのこういった使い方をしている映像ははじめて見たのですが、意外とユーザは多いのかもしれません。(僕はmacユーザなので使えませんが)
ただ、vvvv自体は商用利用でなければ無料で使える高機能なものなのでクリエイティブコーディングをはじめるのには入り口として良さそう。
Quarts Composerのようにノードをつなげることでヴィジュアルを生成することができます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中