光るTRON風スケートランプの舞台裏!

以前紹介した、TRONの世界観をモチーフにしたメルボルンのアーティストENESSによる超クールなスケートボードインスタレーション、”Light Session- Tron Premiere”のメイキング映像がアップされてたのでご紹介。

プロジェクションに使用してるソフトウェアは自作のもので、
人物のトラッキングには足元につけたLEDを使ってたみたい!
んでもって各ボーダーが持ったiPodTouchから滞空時間を計測してエフェクトの種類を決定してたみたい!
たまに表示される文字みたいなのは滞空時間(AirTimeの訳コレであってるのかな?)だったみたい。

MIDIコンにはAKAIのMPD18使ってるねー

とにかくかっこいい!

元の映像

Tron Legacy Premiere – A Light Session

(2011/1/12追記) メイキング映像が出てます

映画、TRON LEGACYの公開を記念してのイベント。
オーストラリアはメルボルン美術館にあるIMAXシアターの外に2010年の12月15〜17日の夜9時〜11時にかけて設置された、”光るランプ”でボーダー達が遊んでる映像。
制作はオーストラリアの映像クリエイター集団 ENESS。
映画の雰囲気がよく出てて最高にクール!

やっぱこれ上からボーダーの位置検知して映像追従してるのかな?
それにしても地面こんなんなってたらトリックキメてる途中に方向感覚おかしくなったりしない?

Hermès Fingerskate [フィンガーボード/指スケ]

エルメスによるバイラルムービー。
エルメスの商品や、世界観をイメージした様々なもので構成された世界をフィンガーボードで走ります。

あまり馴染みないかもですが、フィンガーボード、どこでもいつでも遊べるのは楽しいかも?きわめればトリックもキメれるみたい笑。安いしいいかもねー

Skateboardanimation

http://vimeo.com/moogaloop.swf?clip_id=8461831&server=vimeo.com&show_title=0&show_byline=0&show_portrait=0&color=00ADEF&fullscreen=1&autoplay=0&loop=0
by Tilles Singer

スケートボード雑誌のMonster Skateboard MagazineやPlace Magazineのスケートボーダーの写真を切り取って作られたストップモーションアニメーション。
うまいことこんな連続写真が載ってるもんなんですねー。
途中の背景のカラー見本のとかキュート。
全体としてすごく素敵なアイデア◎

via Dude Craft