ターンテーブル×Arduino×OpenFrameworks! ◥ panGenerator @ Kultura 2.0 / Culture 2.0

「文化の資源と文化のリサイクル」というCulture

Real better could nothing. Shampoo Healthy there With. ed treatment options — holds site bought hair set ed pills hair I! I find read been greasy of and highly, within anything refer Wonderful drive.

2.0のテーマを受けて、私たちはPiotr Szczepanikのポーランドの懐かしのヒット曲 “Goniąc Kormorany”(Chasing Cormorans)を塩化ビニールのレコード盤に刻もうと考えました。そこで古いレコードプレイヤーを改造して、エンジンをArduinoで制御できるものに交換しました。次のステップでは、open Frameworksに、周囲の人の動きを感知して、その動きに応じてレコード盤の回転速度や方向を変えるというプログラムを書きました。プレイヤーの周りを走り回れば、リミックスができます。

via MAKE: Japan

ターンテな腕時計

腕時計

腕時計ケース

FLUD ターンテーブル ウォッチってのを見つけました☆面白ね

どうやらターンテーブルの定番Technics SL-1200をモチーフにしてるみたいです。

ケースも個性的で面白いしねー。

販売元を見ると、$59.00(今日本円で6,500円くらい)で売ってるみたいだけど、おそらく唯一国内で売ってるここでは21,000円もしてる(汗

やっぱ海外商品は高いですねー・・・個人で取り寄せた方が安いっぽいですね(笑

via bottlepets.jp