BLIND (post-nuclear Tokyo commute)

クリスマス本祭ですがこんなの載せてみます。
素晴らしい出来な映像作品。
タイトル通り、原発をモチーフにして製作された作品のようです。
こういう社会的意義があり、なおかつアーティスティックな作品というのはとても惹かれます。

最近選挙などもあって原発・反原発を唱える政治家の方々がいろいろと論議を交わしていました。
尊ぶべきは何なのだろうか、なんてことを考えながらこの作品を観ていました。