[OP-1][Teenage Engineering] Swedish House Mafia – One (Your Name) feat Pharrell

以前から当ブログで紹介している、スウェーデンのTeenage Engineeringが開発する異色シンセ、OP-1を使ったMVが上がってたので紹介。
やっぱこのシンセのUIカッコ良すぎるなー、超触ってみたい!

ちなみにSwedish House Mafiaは、Axwell・Steve Angello・Sebastian Ingrossoから成るスーパープロデューサーチーム。過去にはEric Prydzもメンバーにいました。そういえばこの3人(ってかEric Prydzもか)みんなスウェーデン出身なのね、大物ハウスDJ・プロデューサ生み出しまくってるな。

via @ozero

Teenage Engineering Op-1

スウェーデンの Teenage Engineering というメーカーがNAMM 2010でポケットサイズのシンセサイザー、OP-1を発表してました。
かわいいし気になるなー。いくらくらいだろう。
サイズが
282 (W) x 102 (H) x 13.5 (D) mm
と小型なのも気軽でいい感じ。

スペック的に気になるのは

  • USB端子内臓なのでPCと接続して色々できそう
  • インアウト端子・マイク内蔵
  • スピーカーも本体に付属(1ワットみたいだけど)
  • 3次元モーションセンサー内蔵(G-force
  • FM受信可能
  • 320 x 160 pixelの画面

とか?
FM受信して音源にできるっぽいので、ラジオのチューナーギュインギュイン回してるのをディレイ経由でLFOワンワンでなんかして・・とかとかとか夢がひろがり(ry

発音方式自体は、
音源部 -> エンベロープ -> エフェクト -> LFO
っていうシンプル構成だけど、
FM音源・ストリングス(物理モデル)・パルスなどなど他にも色々音出せるよう。

公式サイトは謎の日本語たくさんで必見です。