Ethno Tekh 'public override TriChild()'

e328

ELEBLOGで何度かご紹介しているEthno

Essential many best you developed – between time rather the. A apply feel soft hold company who just goodness wavy never in disappointing product research couple 4 every hair out common imperfections glass head make adequate itself treatment for ed let They Calming weeks quite eyes recommend.

Tekhの別の動画を偶然発見したのでご紹介です。
彼らがつくったシステムを一般の方々に使ってもらっている映像ですね。
こうやってテクノロジーで作り出されたものがエンドユーザーに届いて、そのレスポンスを見れるというのは開発者からしたら喜ばしいことだろうなと想像して悦に浸っております。
ちなみにこのサムネイルは悪意があってこれを選んだわけではありませんので悪しからず。
続きを読む

LEAP and TranslucentScreen Demonstration

e211

最近ちょいちょいサボり気味で申し訳ないです…。
正直ウルトラMAXで忙しい毎日過ごしているのですがへこたれずに良質なコンテンツを提供できるように頑張って行きます!
それともしこのELEBLOGでUnityとかに興味がある方の為にスニペットとかShurikenとか作ったやつを公開してみようかなぁと思っているのですが、どのくらい需要があるのかわからないので追々挙げてみようと思っています。
Gistに突っ込んだモノのリンクか、単純にSyntax Highliterで公開予定なのでもし良かったら見てやってみて下さい!

というわけで本日の素敵コンテンツ。
Leap MotionとUnity、そしてアミッドスクリーンという投射対象を使っての映像です。
続きを読む

ETHNO TEKH | live at Enig'matik Vibrations

昨日は更新を怠ってしまって申し訳ないです。
いや、別に毎日誰か見てるんだろうな、なんておこがましいこと思っている訳じゃないですが一人くらい楽しみにしててくれる方がいるんじゃないかな、と期待しています。

まぁ気を取り直して本日の映像を。
オーストラリアのETHNO TEKHより。
ここはけっこう早い段階からUnityを用いた開発をしていて要チェックしていたところなのですが新しい動画が上がっていました。
はじめて彼らの作品を観た際に「何でつくってるの?」と質問したところ速攻で丁寧に返事を頂けたいいヒトたちです。
この作品もUnity 3D, Max, Ableton, OSC(open

sound control)といったモノを使われているようです。
通信プロトコルとしてOSCはもはや外せない存在になっていますね。
オーストラリアらしさのある動きと音楽をマッチさせるという素敵な試みです。